とあるライバーの競馬日記

競馬予想ブログです。主に重賞について、「データと調教」から予想します。競馬予想は遊びじゃない!

フェブラリーS & 小倉大賞典の予想☆

こんにちは、かずやです!
いつもお世話になっております。

 

さぁ、2021年のGⅠ開幕戦です!
幸先良くスタートを切りたいところですが実力拮抗で難解な一戦。大荒れまで想定したいと思います。

 

フェブラリーS
◎⑨サンライズノヴァ

 

最終追い切り 栗坂 51.8-38.0-24.7-12.2

 

当ブログおなじみのサンライズノヴァに本命を打ちます!プロキオンS武蔵野Sでは本命を打ち思い通りの競馬で結果を出してくれて非常に相性が良い馬です。ゴールドアリュール産駒は東京ダート1600を得意としていますし、仕上がりも上々です。おそらく今年がラストチャンスですので昨年以上の結果を残してほしいです。

 

以下、○①エアアルマス、▲②インティ、☆⑮ミューチャリー、△③⑭とします。

 

あまりにも混戦で相手選びは悩んだので、買いたい馬を買おう!という方向性にシフトチェンジして予想しました。

 

【買い目】
ワイド流し ⑨-①②③⑭⑮ 各500円

 

小倉大賞典
◎⑮ボッケリーニ

 

最終追い切り 栗W 53.9-38.3-12.0

 

人気ですがボッケリーニで固いでしょう。今の小倉は外枠、差し馬が有利です。どちらにも該当している上に、芝1800は(3.3.0.0)とオール連対。隙がないでしょう。全兄のラブリーデイ同様、本格化した今ならここは勝ち負けでしょう!

 

以下、○⑫デンコウアンジュ、▲⑩ドゥオーモ、△①⑤⑥とします。

 

コンセプトは「大外をぶん回せ!」です。

 

【買い目】
ワイド流し ⑮-①⑤⑥⑩⑫ 各500円